沖縄女子に恋した男子のラブコメ新刊、PVで鬼頭明里が“うちなーぐち”の早口に挑戦

91

空えぐみ「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」の2巻が、本日2月9日に発売。これを記念し、同作のPVが公開された。

「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」2巻

「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」2巻

大きなサイズで見る(全2件)

新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチで連載中の「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」は、東京から沖縄の高校に転校してきた少年・中村照秋が主人公のラブコメディ。PVでは照秋が片思いする女子・喜屋武飛夏役を鬼頭明里、喜屋武の友人・比嘉夏菜役をファイルーズあいが演じている。PVの終盤には、鬼頭が沖縄の方言“うちなーぐち”で早口言葉に挑戦しているのでお見逃しなく。

また鬼頭とファイルーズのサインが、それぞれ抽選で1人に当たるキャンペーンも。希望者は2月12日の21時から23時までの間に、Twitterでハッシュタグ「#沖ツラ」を付けて動画の感想をツイートしよう。なお色紙には、2人が演じたキャラクターのイラストもそれぞれ入れられている。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

鬼頭明里のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鬼頭明里 / ファイルーズあい の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。