“うちなーぐち”がわからない、沖縄で恋した少年の異文化ラブコメ1巻

99

空えぐみ「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」の1巻が、本日7月9日に発売された。

「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」1巻

「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」1巻

大きなサイズで見る

同作は東京から沖縄の高校に転校してきた少年・中村照秋を主人公にしたラブコメディ。照秋には喜屋武さんという好きな女の子がいるが、彼女の話す沖縄の方言“うちなーぐち”がさっぱりわからず、いつも喜屋武さんの友人・比嘉さんに訳して助けてもらっている。しかし比嘉さんは、照秋に密かに思いを寄せていて……。新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチで連載中だ。

一部書店では、単行本の購入者にイラスト入りの特典を配布。まんが王では空のサイン本が30冊分用意されており、抽選で購入できる。また書泉および沖縄の応援団書店では複製原画の展示を順次行う。詳細はくらげバンチの編集部ブログで確認を。

空えぐみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 空えぐみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。