もふもふ異世界ライフ「こぎつね、わらわら 稲荷神のまかない飯」マンガ版がゼロサムで

43

松幸かほ原作による西実さくの新連載「こぎつね、わらわら 稲荷神のまかない飯 いただきますっ!」が、本日1月28日発売の月刊コミックZERO-SUM3月号(一迅社)にてスタートした。

「こぎつね、わらわら 稲荷神のまかない飯 いただきますっ!」より。

「こぎつね、わらわら 稲荷神のまかない飯 いただきますっ!」より。

大きなサイズで見る(全10件)

松幸の小説をコミカライズした同作は、京都で神社巡りをしていた秀尚が人界と神界の狭間にある“あわいの地”にやってきたことから展開される異世界ファンタジー。職場のトラブルで縁切り神社を巡っていた秀尚は、途中の雨に降られ、山道で足を滑らせてしまう。ところが目を覚ました秀尚の前に現れたのは、狐のような尻尾・耳を生やした子供たちで……。

そのほか今号では「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のコミカライズ新シリーズ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M+」が本格始動。シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」とシンジュク・ディビジョン「麻天狼」を軸にした物語が描かれ、作画は城キイコが手がける。また弘兼憲史原案による宮本福助「騎士団長 島耕作」は最終回を迎えた。

この記事の画像(全10件)

宮本福助のほかの記事

リンク

関連商品

(c)西実さく/一迅社/松幸かほ・テクノサマタ/メディアソフト・三交社

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 宮本福助 / 弘兼憲史 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。