大場つぐみ×小畑健「プラチナエンド」架橋明日役は入野自由、ナッセ役に小倉唯

491

大場つぐみ小畑健原作によるTVアニメ「プラチナエンド」のメインキャストが発表された。架橋明日(かけはしミライ)役を入野自由、ナッセ役を小倉唯が演じる。

架橋明日のキャラクター画像。(c)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

架橋明日のキャラクター画像。(c)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

大きなサイズで見る(全11件)

ナッセのキャラクター画像。(c)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

ナッセのキャラクター画像。(c)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会[拡大]

明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとで辛い日々を送っていた少年。一方ナッセはそんな明日の前に現れた特級天使というキャラクターだ。入野と小倉からはコメントも到着しており、入野は「架橋明日は僕にしかできない。そう強く信じてオーディションに臨みました。魂削って臨みます」、小倉は「オーディションのお話をいただいた際から、『この役、絶対に演じたい…!』と思っていたキャラクターだったので、声を当てさせていただけることが素直にとても嬉しいです」とそれぞれが演じるキャラクターへの思いを語った。アニメは今秋、TBSほかにて放送スタートする。

このほか2月4日に発売される原作の完結14巻と、同じく大場と小畑のタッグによる「DEATH NOTE」の読み切りなどを集めた短編集の書影が公開された。なお明日1月27日に発売されるジャンプSQ.RISE 2021WINTER(集英社)には、「DEATH NOTE 短編集」の刊行を記念したクリアファイルが付属する。

入野自由(架橋明日役)コメント

入野自由(架橋明日役)

入野自由(架橋明日役)[拡大]

ファンタジーでありながら、キャラクターの内面や彼らの生活の中で起きていることはとても現実的です。生とは? 死とは? 目を逸らしたくなったその瞬間、「君ならどうする?」そう突きつけられ、彼らから目が離せなくなるのです。架橋明日は僕にしかできない。そう強く信じてオーディションに臨みました。魂削って臨みます。

小倉唯(ナッセ役)コメント

小倉唯(ナッセ役)

小倉唯(ナッセ役)[拡大]

この度、特級天使であるナッセのCVを担当させていただくことになりました。オーディションのお話をいただいた際から、「この役、絶対に演じたい…!」と思っていたキャラクターだったので、声を当てさせていただけることが素直にとても嬉しいです。人間や天使にとっての「生と死」。本当の「幸せ」とは何なのか。ファンタジックな世界観でありつつも、もしかしたら身近で起こり得るかもしれない、と自然と物語に引き込まれていきました。私自身も楽しみながら、作品の世界観やキャラクターに寄り添ってアフレコをしていきたいと思います。

「DEATH NOTE 短編集」収録内容

「DEATH NOTE 短編集」(c)大場つぐみ・小畑健/集英社

「DEATH NOTE 短編集」(c)大場つぐみ・小畑健/集英社[拡大]

  • 「aキラ編」(ジャンプSQ.2020年3月号掲載)
  • 「cキラ編」(週刊少年ジャンプ2008年11号掲載)
  • 「鏡太郎編」(週刊少年ジャンプ2003年36号掲載)
  • 「L-One Day」(L FILE NO.15掲載)
  • 「L-The Wammy's House」(L FILE No.15掲載)
  • 4コマ(赤マルジャンプほか増刊掲載)

この記事の画像・動画(全11件)

TVアニメ「プラチナエンド」

2021年秋 TBSほかにて放送開始

スタッフ

原作:大場つぐみ小畑健(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:高橋秀弥
キャラクターデザイン:大舘康二
シリーズ構成:猪爪慎一
美術:草薙(KUSANAGI)
CGIディレクター:池田正憲(デジタル・フロンティア)
音響監督:濱野高年
音響制作:マジックカプセル
アニメーション制作:シグナル・エムディ

※高橋秀弥の高ははしごだかが正式表記。

全文を表示

関連する特集・インタビュー

大場つぐみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大場つぐみ / 小畑健 / 入野自由 / 小倉唯 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。