三月「ひなこのーと」6年半の連載に幕、あがり症少女の演劇コメディ

271

三月「ひなこのーと」が、本日1月27日発売の月刊コミックキューン3月号(KADOKAWA)で最終回を迎えた。

「ひなこのーと」より。

「ひなこのーと」より。

大きなサイズで見る(全9件)

「ひなこのーと」は人見知りであがり症の少女・ひな子が演劇に挑戦するコメディ作品。月刊コミックアライブ(KADOKAWA)内にコミックキューンが誕生した2014年8月より、6年半にわたり連載された。2016年にTVアニメ化も果たしている。単行本の最終7巻は3月27日に発売予定。

そのほか今号では、双葉末月「はじめてのキャンプさん」、中嶋ちずな「くのいちはずかしい」という2本の新連載がスタート。みやしろによる特別読切「アイドルにラブ・ソングを」も掲載された。一部書店では購入特典が用意されている。

この記事の画像(全9件)

月刊コミックキューン3月号 店舗購入特典

ゲーマーズ:兎月あい「大罪竜なんて大嫌い!」オリジナルブロマイド
メロンブックス:高坂曇天「拝啓…殺し屋さんと結婚しました」特製ペーパーペンシルボード

全文を表示

三月のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 三月 / 中嶋ちずな の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。