名前も顔も変え元夫に近づく女、全ては復讐のため「レプリカ 元妻の復讐」1巻

19

タナカトモ原作、ひらいはっち作画による「レプリカ 元妻の復讐」1巻が、本日1月20日に電子書籍で発売された。

「レプリカ 元妻の復讐」1巻

「レプリカ 元妻の復讐」1巻

大きなサイズで見る(全9件)

「レプリカ 元妻の復讐」は、小さな花屋で働く女性・伊藤すみれの復讐劇。今では美人と評判のすみれだが、彼女は学生時代ブスと罵られイジメを受け続けていた。そんな彼女がようやく手に入れた結婚という幸せを奪ったのは、学生時代にイジメを行っていた主犯格の女性・花梨。すみれは自分からすべてを奪った花梨に憎悪を抱き、顔も名前も変えて元夫に近づくと、とある計画を実行に移す。

この記事の画像(全9件)

リンク

関連商品

(c)タナカトモ・ひらいはっち/コアミックス

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。