横暴なIT企業の社長と幼い少女を描く新連載「犬、バージンロードを歩く」

37

ハマサキの新連載「犬、バージンロードを歩く」が、芳文社のWebマンガサイト・コミックトレイルにてスタートした。

「犬、バージンロードを歩く」バナー

「犬、バージンロードを歩く」バナー

大きなサイズで見る(全3件)

「犬、バージンロードを歩く」は、横暴で冷徹な言動から社内で反感を買っていたIT企業の社長・犬山桜二郎が、会社を辞任させられたことから物語がスタートする。姉の娘・ことりと暮らしていた犬山は、仕事を辞めたことでこれまで家政婦に面倒を見させていたことりと2人きりの日々を送ることに。次第に犬山の心にも変化が生まれるが……。次回の更新は1月29日。

この記事の画像(全3件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。