北川みゆきが9人の“最後の恋”を描くオムニバスストーリー「さいごのおんな」

33

北川みゆきの単行本「さいごのおんな」が、本日12月10日に小学館より刊行された。

「さいごのおんな」

「さいごのおんな」

大きなサイズで見る

“男は好きな女の最初の男になりたがり、女は好きな男の最後の女になりたがる”。「さいごのおんな」には、セフレの関係を続ける女、高校時代の“アイツ”を見返したい女、1年に1回だけ会う男を思い続ける女、「しかたない」とすべてを諦めた女など、9人の登場人物の“最後の恋”を描いた短編が収められた。さまざまな形の恋と女、そして男の姿を北川が描写するオムニバスストーリーだ。

関連する特集・インタビュー

北川みゆきのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 北川みゆき の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。