「ニューヨークで考え中」3巻発売、コロナ禍の記録に「A子さん」完結の裏側も

1

218

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 50 159
  • 9 シェア

近藤聡乃「ニューヨークで考え中」3巻が本日12月2日に発売された。

「ニューヨークで考え中」3巻帯付き

「ニューヨークで考え中」3巻帯付き

大きなサイズで見る(全6件)

発売を記念して東京の紀伊國屋書店新宿本店、ナディッフモダン、大阪の梅田蔦屋書店、京都の大垣書店高野店、ふたば書房御池ゼスト店では近藤の直筆原画を展示。また一部書店では購入特典として付箋を用意している。特典の取り扱い店は亜紀書房公式サイトの告知記事で確認を。

「ニューヨークで考え中」は、ニューヨークで暮らす近藤の日常を題材にした海外生活エッセイ。3巻には2017年12月から2020年9月にかけて発表された連載70話分が収録されており、新型コロナウイルスが感染拡大する中での街の記録や、ハルタ(KADOKAWA)で長期連載された「A子さんの恋人」完結の裏側で起きていた出来事などが描かれている。

この記事の画像(全6件)

読者の反応

  • 1

コミックナタリー @comic_natalie

「ニューヨークで考え中」3巻発売、コロナ禍の記録に「A子さん」完結の裏側も(試し読みあり)
https://t.co/3sp2pqpn2h https://t.co/eYUVSovBq7

コメントを読む(1件)

関連記事

近藤聡乃のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 近藤聡乃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。