ABCテレビのキャラクター・エビシーがアニメに、エビシー役は悠木碧

117

ABCテレビのキャラクター・エビシーを主人公にしたショートアニメ「エビシー修業日記」が、2021年1月6日よりABCテレビで放送される。

「エビシー修業日記」キービジュアル  (c)ABCIEE Anime Project

「エビシー修業日記」キービジュアル (c)ABCIEE Anime Project

大きなサイズで見る(全6件)

2015年に誕生したエビシーは、大阪・中之島の堂島川近辺で発見されたUMAで、やんちゃな6歳の男の子。アニメはファンワークスが制作し、憧れのテレビ局に就職したエビシーの活躍を描く。監督は「紙兎ロペ」などを手がける青池良輔。エビシーの声は悠木碧が務める。悠木は「エビシーだから海老のキャラなのかと、最初勝手に思ってしまいました」と第一印象を述べ、「可愛い絵から想像できないそこそこブラックなジョークも飛び交います(笑)。なかなか辛辣なテレビ局あるあるが、ポップな絵で描かれた異色の作品です」とコメントを寄せた。

またエビシーが働くエビシTVの看板アナウンサー・カワウソちゃんの声を、ABCテレビのヒロド歩美アナウンサーが担当。エビシTVのディレクター・ザリガニ先輩役は高塚正也、エビシーの先輩AD・コイさん役は西脇保、同じく先輩ADのヤゴ男役は岩田光央が務める。さらに主題歌は藤井フミヤの「ハッピー募集中」に決定した。藤井は同曲の作詞も手がけ、若い人たちへのメッセージを込めたという。なお「ハッピー募集中」に合わせたダンスの振り付けも後日公開予定だ。

悠木碧(エビシー役)コメント

悠木碧

悠木碧[拡大]

キャラクターを見たときの第一印象は、「えびじゃない!えびじゃないぞ!?」と思いました。エビシーだから海老のキャラなのかと、最初勝手に思ってしまいました。脚本を読んで、その面白さに寄せてギャグマシマシで演じたら、エビシーはおじさんではなく6歳の男の子です、と言われ、アフレコでは、年齢の反復横跳びを繰り返していました(笑)このアニメは、ポップな川の生き物のルックスからは予想できない社会派ギャグで毎話面白かったです。可愛い絵から想像できないそこそこブラックなジョークも飛び交います(笑) なかなか辛辣なテレビ局あるあるが、ポップな絵で描かれた異色の作品です。きっと皆さんにクスッと笑ってもらえると思います。

ヒロド歩美(カワウソちゃん役)コメント

ヒロド歩美

ヒロド歩美[拡大]

昔から、いつかカワウソを飼いたいと思っていたので、今回担当するキャラクターがカワウソと聞いて感激しました! 自分自身も、カワウソのような愛される存在になれるように…と初心にかえりながらアフレコしました! アフレコでは、自分なりにアニメらしい発声をしたつもりですが、聞いてみるとヒロド歩美過ぎて少し反省しています。

藤井フミヤコメント

藤井フミヤ

藤井フミヤ[拡大]

恋愛の悩みも仕事の悩みも人生の悩みも、明るく前向きに生きてればどうにかなる!
若い時はそんなポジティブな精神が不可欠です。

この記事の画像・動画(全6件)

TVアニメ「エビシー修業日記」

放送・配信情報

ABCテレビ:2021年1月6日(水)より毎週水曜日25:32~25:41
U-NEXTほかで配信

スタッフ

監督:青池良輔
脚本:伊澤理絵
アニメーション制作:ファンワークス
製作著作:ABCアニメーション

キャスト

エビシー:悠木碧
カワウソちゃん:ヒロド歩美
ザリガニ先輩:高塚正也
コイさん:西脇保
ヤゴ男:岩田光央

全文を表示

悠木碧のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 悠木碧 / 藤井フミヤ / 西脇保 / 岩田光央 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。