羽生山へび子の作品集2冊同時発売、遺作「あれはカモメと誰かが言った」のプロットも

325

羽生山へび子の作品集「羽生山へび子作品集」1、2巻が、本日11月24日に発売された。

「羽生山へび子作品集」1巻

「羽生山へび子作品集」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

6月20日に死去した羽生山を偲んで刊行された同作品集。1巻には自称“愛のハゲタカ”飴宮はじめと、不良の先輩・二宮三郎の関係を描く「僕の先輩」シリーズに加え、単行本初収録となる「初天警察24時」が収められた。また2巻には路地裏のアパート“わかば荘”を舞台にしたオムニバス「晴れときどき、わかば荘」シリーズを収録。さらに未完の新作となる「あれはカモメと誰かが言った」2話分と、3話以降のプロットが掲載された。また発売を記念し、アニメイト、とらのあな、コミコミスタジオ、ホーリンラブブックスでは既存イラストを使用したイラストカードを購入特典として配布する。

この記事の画像(全2件)

羽生山へび子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 羽生山へび子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。