女同士なら不倫にならないと思った?同窓会で再燃した2人の不倫百合「夜鷹、廻る」

310

八汐ごようの単行本「夜鷹、廻る」が、本日10月26日に発売された。

「夜鷹、廻る」(帯付き)

「夜鷹、廻る」(帯付き)

大きなサイズで見る(全10件)

高校生時代、愛し合い体を重ね合っていた女性同士のカップル・優花子と千波が、同窓会でおよそ10年ぶりに再会。再燃した2人は、以前のように逢瀬を重ねるが、この10年の間に優花子は結婚し、人妻となっていて……。同作はヤングキング(少年画報社)で連載された。単行本には描き下ろしエピソードも収録されている。一部書店では購入者に特典が用意された。

なお本日発売のヤングキング22号には、「夜鷹、廻る」のコラボグラビアが掲載。篠崎こころとみったんが、耽美な百合の世界を再現している。

この記事の画像(全10件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。