クソ編集者を殺そうとしゃべる猫が凶器片手に大暴れ、ヤングエースUP新連載

165

しまだの新連載「ねこへん ~ねこと編集~」が、本日10月19日にKADOKAWAのWebマンガサイト・ヤングエースUPで開始した。

「ねこへん ~ねこと編集~」キービジュアル

「ねこへん ~ねこと編集~」キービジュアル

大きなサイズで見る

「ねこへん ~ねこと編集~」は、マンガ家のことを家畜としか考えていない編集者・タナカの名前に、しゃべる猫・茶子が現れたことから始まるギャグマンガ。金にならないマンガのネームは裏で燃やして処分している外道のタナカだが、無類の猫好きという意外な一面を持つ。そんなタナカを殺害しようと、猫の茶子が凶器を振り回す。

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。