「ドラゴンボール」シリーズの歴代バトルシーン題材にした悟空たちのフィギュア

48

鳥山明原作によるアニメ「ドラゴンボール」シリーズの新作一番くじ「一番くじ ドラゴンボール VSオムニバス」が、セブン-イレブンとイトーヨーカドーで10月14日より順次販売される。価格は1回税込680円。

A賞の「孫悟空(身勝手の極意)フィギュア」。

A賞の「孫悟空(身勝手の極意)フィギュア」。

大きなサイズで見る(全13件)

「一番くじ ドラゴンボール VSオムニバス」にラインナップされたのは、「ドラゴンボールZ」「超」などで繰り広げられたバトルシーンを題材にしたアイテム。A賞からF賞までフィギュアが並び、A賞では“身勝手の極意”へと覚醒した悟空、B賞では覚醒した悟空と対峙しているときのジレン、C賞ではブロリーに向かっていく超サイヤ人のゴジータ、D賞では超サイヤ人のブロリー、E賞では超サイヤ人3となり魔人ブウとの戦いに挑む悟空、F賞では超サイヤ人3の悟空を前に余裕を見せる魔人ブウが立体化されている。なおD賞であるブロリーのフィギュアは一番くじ史上最大級サイズの約30cmという大きさで、異空間でのバトルをイメージしてカラーリングされた。

またG賞は湯のみ、H賞はタオル、I賞はA4クリアファイル2枚セット。さらにラストワン賞とダブルチャンスキャンペーンの商品として、約30cmの「大猿ベジータソフビフィギュア」が用意されている。

この記事の画像(全13件)

鳥山明のほかの記事

リンク

(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥山明 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。