「逃げるは恥だが役に立つ」新春SPドラマとして復活!みくり&平匡の結婚生活

4659

海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」を原作とする新作TVドラマが、2021年1月に新春スペシャルドラマとしてTBS系にて放送される。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」より

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」より

大きなサイズで見る

これは本日放送されたTBSの番組「ぴったんこカン・カン」にて伝えられたもの。Kiss(講談社)にて連載された「逃げるは恥だが役に立つ」は、“就職としての結婚”をテーマに、雇用関係として契約結婚をした主人公・森山みくりと、堅実なサラリーマン・津崎平匡の関係を描くラブコメディで、2016年10月にみくり役を新垣結衣、平匡役を星野源が務めるTVドラマが放送された。また星野が手がけたドラマ主題歌「恋」に合わせてキャストが踊る“恋ダンス”でも話題を呼んだ。

今回のスペシャルドラマは原作の10・11巻をもとに、みくりと平匡が本当の結婚を決めた連続ドラマのその後が描かれ、脚本は野木亜紀子が担当。また新垣、星野のほか、風見涼太役の大谷亮平、日野秀司役の藤井隆、田中安恵役の真野恵里菜、梅原ナツキ役の成田凌、土屋百合役の石田ゆり子らキャスト陣も再集結する。

那須田淳プロデューサーコメント

あの後、みくりと平匡はどんな人生を踏み出していったのか?
きっと、あんなことやこんなことが起こるんじゃないかと想像するだけで、私たちも、キャストの皆さんも、そして、視聴者の皆様も、ムズムズしてしまうのでは!?
2016年に放送いたしました連続ドラマから時を経て、結婚生活3年目に入ったみくりさんと平匡さんの
2019年から2020年の1年以上を描きます。
テーマは「がんばれ人類!」。大きく出たテーマの意味と、お正月にふさわしい、ご家族みんなで、楽しんで、考えて、泣いて、笑っていただけるようなスペシャルドラマになるよう全力で制作いたします。そして、「恋ダンス」は、もちろん……!?

「新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』」(仮)

スタッフ

原作:海野つなみ『逃げるは恥だが役に立つ』(講談社「Kiss」所載)
脚本:野木亜紀子
プロデューサー:那須田淳、磯山晶、峠田浩、勝野逸未
編成:宮崎真佐子
演出:金子文紀
音楽 :末廣健一郎、MAYUKO
主題歌 :星野源「恋」(スピードスターレコーズ)

キャスト

森山みくり:新垣結衣
津崎平匡:星野源
風見涼太:大谷亮平
日野秀司:藤井隆
田中安恵:真野恵里菜
梅原ナツキ:成田凌
山さん(マスター):古舘寛治
森山ちがや:細田善彦
津崎宗八:モロ師岡
津崎知佳:高橋ひとみ
森山栃男:宇梶剛士
森山桜:富田靖子
沼田頼綱:古田新太
土屋百合:石田ゆり子

全文を表示

関連記事

海野つなみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 海野つなみ / 新垣結衣 / 星野源 / 金子文紀 / 大谷亮平 / 藤井隆 / 真野恵里菜 / 成田凌 / 古舘寛治 / 細田善彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。