コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

コンプエース新連載、コミカライズ一挙5作品スタート

17

本日10月26日発売の月刊コンプエース12月号(角川書店)では、新連載が一挙5本スタートした。

巻頭カラーを飾るのは、TYPE-MOON・フランスパン原作による桐嶋たけるの新連載「MELTY BLOOD X」。その他の新連載も「これはゾンビですか? はい、アナタの嫁です」「fortissimo//Ein wichtiges recollection」「装甲悪鬼村正 英雄編」「ストライクウィッチーズ公式コミックアラカルト」など、人気作品のコミカライズが並ぶ。

なお11月26日発売の月刊コンプエース2011年1月号からは、浜崎達也原作による三鷹ナオの新連載「.hack//Quantum+」がスタートする。ゲーム・アニメなどのメディアミックスが展開されている人気作品のコミカライズだ。

月刊コンプエース12月号新連載

TYPE-MOON・フランスパン原作 桐嶋たける「MELTY BLOOD X」
木村心一原作 こぶいち・むりりんキャラクター原案 長谷見亮「これはゾンビですか?はい、アナタの嫁です」
L'acryma原作 こもだ「fortissimo//Ein wichtiges recollection」
ニトロプラス原作 大知慶一郎シナリオ IsII「装甲悪鬼村正 英雄編」
島田フミカネ&Projekt Kagonihs原作 ワス「ストライクウィッチーズ公式コミックアラカルト 小さいサーニャ」
島田フミカネ&Projekt Kagonihs原作 くみちょう「ストライクウィッチーズ公式コミックアラカルト 小さいサーニャ」

コミックナタリーをフォロー