モンスターとの会話に挑む言語学者の物語「ヘテロゲニア リンギスティコ」3巻

130

瀬野反人「ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~」3巻が、本日9月4日に発売された。COMIC ZIN、とらのあな、メロンブックスでは購入特典を用意。詳細は各店舗で確認を。

「ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~」3巻帯付き

「ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~」3巻帯付き

大きなサイズで見る(全5件)

「ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~」は、新人言語学者の主人公・ハカバがモンスターとのコミュニケーション調査を行うため魔界を訪れ、ガイド役の女の子と一緒に旅をする異種族交流ファンタジー。KADOKAWAのWebマンガサイト・ヤングエースUPで連載されている。3巻では、温泉が湧く土地・ウタツにたどり着いたハカバが魔界で初めての越冬に挑む。

なおコミックナタリーでは瀬野と、同じくヤングエースUP作品「ご飯は私を裏切らない」の作者・heisokuによる対談記事を展開中。ディスコミュニケーションが題材のエッセイ的作品を描く予定だったという「ヘテロゲニア リンギスティコ」の初期構想や、「ご飯は私を裏切らない」の主人公にheisokuが込めた思いなど、両作品の誕生秘話を聞いている。

この記事の画像(全5件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

瀬野反人のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 瀬野反人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。