五十嵐大介が“ムツゴロウさん”こと畑正憲と対談、動物と意思疎通する奥義教わる

296

「海獣の子供」などで知られる五十嵐大介が、8月29日にNHK Eテレで放送される「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に出演。畑正憲と対談する。

「SWITCHインタビュー 達人達」は、異なる分野で活躍する2人の“達人”が語り合うクロスインタビュー番組。番組の前半と後半でインタビュアーをスイッチし、それぞれの仕事の極意を浮き彫りにする。五十嵐は“ムツゴロウさん”の愛称で親しまれる畑と、自然や動物との向き合い方、創作の原動力などを語り合う。

番組前半の舞台は、畑が40年以上暮らしてきた北海道中標津町のログハウス。畑は85歳を迎えた今もここで執筆や描画など、精力的に活動しているという。子供の頃、ムツゴロウの動物番組を観て畑に憧れてきた五十嵐。畑はこれまで封印してきた動物とのコミュニケーションの奥義を五十嵐に披露する。おもむろに股下に手を入れる畑と、見つめる五十嵐。果たしてその奥義とは。後半は屋外へと移動し、五十嵐の作品の源に迫った。「絵のスタイルを更新したい」と言う五十嵐に、畑はある“意外な宿題”を与える。

五十嵐大介のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 五十嵐大介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。