イジメを繰り返す教師に“非公式”に制裁を、栗原正尚の新作「制裁学園」1巻

27

「怨み屋本舗」シリーズの栗原正尚による新作「制裁学園」の1巻が、本日8月19日に発売された。

「制裁学園」1巻

「制裁学園」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

グランドジャンプむちゃ、グランドジャンプめちゃ(ともに集英社)にて連載されている「制裁学園」は、小学校教師になったばかりの良竹亜須香と、彼女の同僚である非正規職員の紙宮航一を軸に描く物語。子供たちの人間性を育みたいという理想を持って教師となった亜須香だったが、彼女が勤める学校は、校長お気に入りの教師陣によるパワハラやセクハラが横行する職場だった。亜須香と航一は教師陣からのイジメのターゲットにされ、日々嫌がらせを受けている。そんなある日航一は、自分は学校に巣食う癌を制裁するために、非公式制裁人として“上”から派遣された存在だと亜須香に明かし……。

なお栗原の「怨み屋本舗WORST」13巻も同じく本日発売。帯にはケンドーコバヤシのコメントが掲載されている。

この記事の画像(全2件)

栗原正尚のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 栗原正尚 / ケンドーコバヤシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。