血統存続のため女子高生の体に「下のほうの兄さん」現る、安永航一郎の新作

116

安永航一郎の単行本「下のほうの兄さん」が、本日8月18日に発売された。

「下のほうの兄さん」

「下のほうの兄さん」

大きなサイズで見る

モバMANで発表された「下のほうの兄さん」は、世が世ならちょっといい名家のお嬢様である女子高校生の百年橋千景と、彼女の友人である根持はしけを中心としたコメディ。千景の家系は兄の突然の死によりお家断絶の危機を迎えていた。血統存続の危機を乗り越えるべく、千景の下半身には禁断の手術が施される。物語はそんな千景の異変にはしけが気づいてしまうところから始まる。

安永航一郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 安永航一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。