デビュー作も収録の「美内すずえ短編集」全35巻、ebookjapanで独占先行発売

261

美内すずえの短編集「美内すずえ短編集」全35巻が、電子書店・ebookjapanで順次独占先行発売される。

左から「美内すずえ短編集(1) 人形の墓」「美内すずえ短編集(4) 魔女メディア」「美内すずえ短編集(6) 妖鬼妃伝」。

左から「美内すずえ短編集(1) 人形の墓」「美内すずえ短編集(4) 魔女メディア」「美内すずえ短編集(6) 妖鬼妃伝」。

大きなサイズで見る(全2件)

「美内すずえ短編集」は美内が高校時代に描いたデビュー作「山の月と子だぬきと」から講談社漫画賞を受賞した「妖鬼妃伝」までの全80作品を、「サスペンス&ミステリー」「冒険&ロマン」「ラブコメディ」「ヒューマン&ファンタジー」のテーマ別に収めたもの。第1弾では「人形の墓」「ビクトリアの遺書」「魔女メディア」「妖鬼妃伝」などが収録されている「サスペンス&ミステリー」の1巻から11巻までが配信された。今後は10月13日に「冒険&ロマン」の11巻分、12月15日に「ラブコメディ」の7巻分、2021年2月16日に「ヒューマン&ファンタジー」の6巻分が発売予定だ。

なお ebookjapanでは「美内すずえ短編集」の発売を記念し、8月18日までキャンペーンを開催中。「ガラスの仮面」1巻の試し読みが無料公開されているほか、 同作の既刊49巻を30パーセント割引で購入することができる。詳細はキャンペーンページで確認を。

この記事の画像(全2件)

美内すずえのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 美内すずえ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。