市役所職員描く本宮ひろ志新連載がYJで、「100カノ」キャラ参加のグラビアも

29

本日8月6日に発売された週刊ヤングジャンプ36・37合併号(集英社)にて、本宮ひろ志の新連載「僕、いますよ。」がスタートした。

週刊ヤングジャンプ36・37合併号

週刊ヤングジャンプ36・37合併号

大きなサイズで見る

「僕、いますよ。」の主人公は地方市役所の公園課に勤める若手職員の山田一郎。常にいばっている上司や、公園課は楽でいいと馬鹿にしてくる同僚がいる中で、山田はコツコツと働いている。そんなある日、彼は市で管理する公園内の橋が破損していることを発見し上司に報告するも、放置され続けてしまう。そして橋で遊んでいた子供が事故に遭ってしまい……。なお第1話は、となりのヤングジャンプでも読むことができる。

このほか今号では、中村力斗原作、野澤ゆき子作画による「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」とコラボしたグラビア「君のことが大大大大大好きな41人の彼女」を展開。同特集では計41人の水着グラビアを掲載しており、「君のことが大大大大大好きな41人の彼女」に登場する花園羽香里も41人の1人として参加している。

本宮ひろ志のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 本宮ひろ志 / 野澤ゆき子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。