「チェンソーマン」300万部突破、藤本タツキからのコメント&イラストも

16546

藤本タツキ「チェンソーマン」の累計発行部数が300万部を突破した。

藤本タツキのコメントとイラスト。(c)藤本タツキ/集英社

藤本タツキのコメントとイラスト。(c)藤本タツキ/集英社

大きなサイズで見る(全3件)

発売中の週刊少年ジャンプ35号および、本日8月4日発売の8巻の帯では累計発行部数が270万部を突破したと発表されている「チェンソーマン」。担当編集者は「最新コミックス8巻の帯と、『週刊少年ジャンプ』35号のセンターカラー校了時(7月上旬)では、270万部ほどだったのですが、デジタルコミックスの伸びと、紙の重版出来が続き、早くも累計で300万部突破いたしました! 最速で皆様とこの嬉しいニュースを共有したいと思い、急遽発表させていただきました!」とコメントしている。なお藤本からは「チェンソーマンは『邪悪なフリクリ』『ポップなアバラ』を目指して描いています! 他にも、とにかく自分の好きな作品を詰め込んでできているのでそれが伝わってくれているのなら嬉しいです!」とのメッセージとポチタのイラストが到着した。

藤本タツキコメント

この300万部突破は読んでくれている皆様のおかげです! ありがとうございます!

チェンソーマンは「邪悪なフリクリ」「ポップなアバラ」を目指して描いています! 他にも、とにかく自分の好きな作品を詰め込んでできているのでそれが伝わってくれているのなら嬉しいです!

これからも好きを詰め込んで描いていきます! よろしくお願いします!

林士平氏(担当編集)コメント

『チェンソーマン』累計発行部数300万部の大台に乗りました。最新コミックス8巻の帯と、「週刊少年ジャンプ」35号のセンターカラー校了時(7月上旬)では、270万部ほどだったのですが、デジタルコミックスの伸びと、紙の重版出来が続き、早くも累計で300万部突破いたしました! 最速で皆様とこの嬉しいニュースを共有したいと思い、急遽発表させていただきました! 沢山の読者の皆様の熱い応援、本当にありがたいです。「週刊少年ジャンプ」での連載の盛り上がりはまだまだ続きます! コミックスの続きが掲載されている「週刊少年ジャンプ」(バックナンバー)は、「少年ジャンプ+」で購入できますので、ぜひ追いついて、連載で読んでいただきたい作品です。毎週月曜日の衝撃、引き続き楽しんでいただければ幸いです。よろしくお願いします!

この記事の画像(全3件)

藤本タツキのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤本タツキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。