ドラえもんの“やっぱり”なんてことのないカード、駄菓子屋くじのように引ける

2296

藤子・F・不二雄原作による「映画ドラえもん のび太の新恐竜」の公開を記念し、「ドラえもん やっぱりなんてことないカードくじびき」を引けるフェアが、明日7月31日より全国約1500軒の書店で開催される。

「ドラえもん やっぱりなんてことないカードくじびき」で引けるくじのイメージ。

「ドラえもん やっぱりなんてことないカードくじびき」で引けるくじのイメージ。

大きなサイズで見る(全8件)

「ドラえもん やっぱりなんてことないカードくじびき」の束。

「ドラえもん やっぱりなんてことないカードくじびき」の束。[拡大]

くじびきはかつて駄菓子屋にあったような、袋を束から引き抜く形式のもの。袋の中には、「ドラえもん」の原作からドラえもんの“なんてことない”姿を選り抜き、厚紙にプリントしたダイカットカードが1枚入れられている。カード全12種のうち6種は、特殊な用紙で制作されたスペシャルカード。金紙、銀紙、ホログラム紙といった特殊紙の定番のものから、ふわふわした手触りのもの、角度によって絵柄が変わるものまで展開されている。カードには台座が付属しているので、インテリアとして飾ることも。さらに全4種のカード袋のほうにも、ちょっとした仕掛けが施されているという。くじはフェア参加書店にて、対象書籍を1冊購入するごとに1枚引くことが可能。フェア参加書店や対象書籍などの詳細は、ドラえもん公式サイト・ドラえもんチャンネルの特設ページで確認を。

この記事の画像(全8件)

関連記事

藤子・F・不二雄のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤子・F・不二雄 / 映画ドラえもん のび太の新恐竜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。