カメレオンを食べ、ピラニアを調理する珍食材エッセイ「アタマの中のアレを食べたい」

101

アサギユメ「アタマの中のアレを食べたい」の単行本が、本日7月20日に発売された。

「アタマの中のアレを食べたい」

「アタマの中のアレを食べたい」

大きなサイズで見る

同作はアサギと、「秘密のレプタイルズ」などで知られる鯨川リョウというマンガ家夫婦が、ゲテモノと呼ばれる生き物を食べ歩くさまをフルカラーで描くグルメエッセイ。生き物大好きで「好きな生き物の味が知りたい」派のアサギと、アサギ以上に生き物オタクだが「食べたいとは思わない」派である鯨川の2人で珍しい食材を出す店を訪れ、トナカイ、ウーパールーパー、カメレオン、ムカデ、エゾシカの脳みそなどを味わう。ときにはペットとして飼っていたピラニア、親戚の家に現れたアオダイショウ、飼っている爬虫類のエサになるはずだったジャイアントミルワームを自分で調理する、2人の探究心も見どころだ。

「アタマの中のアレを食べたい」の試し読みは終了しました
Ad.
なおコミックナタリーでは、単行本の発売に合わせて第1話を無料公開中。期間限定となるため、この機会をお見逃しなく。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。