魔物使いとして異世界召喚された少年が、魔王討伐&ハーレム目指すファンタジー

21

かぼちゃイラストによる柑橘ゆすらの小説「異世界モンスターブリーダー ~チートはあるけど、のんびり育成しています~」のコミカライズ版1巻が、本日7月17日に発売された。

異世界モンスターブリーダー ~チートはあるけど、のんびり育成しています~」1巻

異世界モンスターブリーダー ~チートはあるけど、のんびり育成しています~」1巻

大きなサイズで見る

水曜日はまったりダッシュエックスコミックにて連載されている同作は、人類を救う勇者として異世界に召喚された高校生・ソータが主人公のファンタジー。ソータが転移することになるアーテルハイドでは、生まれたときに自分の適性に合った天職が与えられる仕組みになっており、彼には魔物使いの職が与えられる。アーテルハイドにおいて魔物使いは役に立たない存在とされていたが、ソータには「森羅万象を支配する資格」にあたる“絶対支配”という加護が備わっていた。“絶対支配”の力によって、魔物から女神までを仲間にし、魔王討伐とともにハーレムの構築を目指すソータの異世界生活を描いていく。コミカライズはとうのきりが担当している。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。