「仮面ライダーゼロワン」がショートアニメ化、アプリ・東映特撮ファンクラブで配信

1991

特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」がショートアニメ化。アプリ・東映特撮ファンクラブの有料会員を対象とした見放題動画として、7月23日12時より配信される。

「仮面ライダーゼロワン ショートアニメ EVERYONE'S DAILY LIFE」ビジュアル (c)東映特撮ファンクラブ (c)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

「仮面ライダーゼロワン ショートアニメ EVERYONE'S DAILY LIFE」ビジュアル (c)東映特撮ファンクラブ (c)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

大きなサイズで見る(全4件)

アニメのタイトルは「仮面ライダーゼロワン ショートアニメ EVERYONE'S DAILY LIFE」。第1話ではイズが或人に、飛電インテリジェンスビルを案内するというエピソードが展開される。脚本は井上テテが担当。ビジュアルにはイズと或人だけでなく、諫、唯阿、垓、滅亡迅雷.netもお目見えした。YouTubeでは予告映像を見ることができる。東映特撮ファンクラブでは第2話以降も順次配信。今後の配信予定はアプリ内で確認を。

「シリーズ怪獣区」ビジュアル (c)東映特撮ファンクラブ

「シリーズ怪獣区」ビジュアル (c)東映特撮ファンクラブ[拡大]

さらに東映特撮ファンクラブ内の電子書籍コーナーでは近日、マンガ「シリーズ怪獣区」を配信予定。執筆は優輝光太朗が手がける。

「ゼロワン 最終章(クライマックス)に追いつけ! キャンペーン」の案内。

「ゼロワン 最終章(クライマックス)に追いつけ! キャンペーン」の案内。[拡大]

なお東映特撮ファンクラブでは、月額税込960円の会員料金が最初の1カ月のみ半額となる「ゼロワン 最終章(クライマックス)に追いつけ! キャンペーン」を実施中。詳細はキャンペーンページにて確認を。

この記事の画像・動画(全4件)

リンク