アニメ「鬼滅の刃」全26話をキャスト陣とともに振り返る特集がSWITCHで、LiSAも登場

768

吾峠呼世晴原作によるTVアニメ「鬼滅の刃」が、7月20日発売のSWITCH8月号(スイッチ・パブリッシング)にて特集される。その内容が明らかになった。

SWITCH8月号

SWITCH8月号

大きなサイズで見る(全6件)

「THE ANIMATION SERIES 鬼滅の刃 誌上総集編」と題された特集は、10月16日に封切られる「劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』」の公開に先がけ、「竈門炭治郎 立志編」にあたるTVアニメ全26話をキャスト陣とともに振り返る内容。竈門炭治郎役の花江夏樹、竈門禰豆子役の鬼頭明里、我妻善逸役の下野紘、嘴平伊之助役の松岡禎丞ら主要キャストの撮り下ろし写真とインタビューが掲載され、オーディション時やアフレコ現場でのエピソード、劇場版への意気込みなど、キャラクターや作品への思いが語られる。

また錆兎役の梶裕貴、鬼舞辻無惨役の関俊彦、珠世役の坂本真綾、栗花落カナヲ役の上田麗奈も登場し、各話を代表する印象的なシーンについてコメント。さらに22・23話で描かれた鬼殺隊の柱合会議について、お館様と柱の声優9人が語るアンケート、アニメのオープニングテーマ「紅蓮華」を歌うLiSAのロングインタビュー、劇場版の見どころを語った高橋祐馬プロデューサーのインタビューなど、40ページにわたるボリュームで展開された。

※禰豆子の禰はネに爾が正式表記。

この記事の画像(全6件)

吾峠呼世晴のほかの記事

リンク

関連商品