「ULTRAMAN」タロウ役は鈴木達央!「全てを凌駕する熱量で声を届けられたら」

280

清水栄一×下口智裕原作によるフル3DCGアニメ「ULTRAMAN」シーズン2の“超特報PV”が解禁。併せてタロウ役を、シーズン1にてOLDCODEXとして主題歌を担当した鈴木達央が演じることも明らかになった。

タロウとタロウ役を演じる鈴木達央。

タロウとタロウ役を演じる鈴木達央。

大きなサイズで見る(全7件)

PVはULTRAMAN、SEVEN、ACEが活躍するシーンの後、謎のシルエットが炎を纏うイメージカットが映され、鈴木による「俺はタロウ、ウルトラマンタロウだ!」というセリフが続く内容。鈴木からは「全てを凌駕する熱量で声を届けられたらと思っています。是非、楽しみにしていてください。期待を超えます」という意気込みコメントが寄せられた。

Netflixにてシーズン1が配信されている「ULTRAMAN」。初代ウルトラマンであるハヤタ・シンの息子・早田進次郎が、新たなヒーローとして活躍する物語だ。

なおコミックナタリーでは「ULTRAMAN」のBlu-ray BOXが8月27日に発売されることを記念して、早田進次郎の木村良平、諸星弾役の江口拓也、北斗星司役の潘めぐみにインタビューを実施。Blu-ray BOXに付属する特典映像「これぞ我らのウルトラマン」の魅力を中心に語ってもらった。また音楽ナタリーでは「ULTRAMAN」特集の一環として、同作への出演が発表された鈴木達央が所属するOLDCODEXへのインタビューを公開中。こちらも併せて読んでみてほしい。

この記事の画像・動画(全7件)

鈴木達央(タロウ役)コメント

ウルトラマンタロウとして、フィルムに参加させていただきます。
原作を読んでいる時から、陽気な中にある芯の太さ、強さ、そして太陽のようなあのフォルムをフィルムではどうやって声にするんだろうと自分でも考えていた中のオファーでした。
参加するからには、全てを凌駕する熱量で声を届けられたらと思っています。
是非、楽しみにしていてください。
期待を超えます。

関連する特集・インタビュー

関連記事

鈴木達央のほかの記事

リンク

関連商品

(c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木達央 / 清水栄一 / 下口智裕 / OLDCODEX / 木村良平 / 江口拓也 / 潘めぐみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。