京アニが7月18日に追悼のための映像配信、現地追悼を控えるよう呼びかけ

1051

京都アニメーションが7月18日10時30分から40分まで、追悼のための映像をYouTubeの公式チャンネルにて配信する。

これは2019年7月18日に京都・伏見区にある京都アニメーションの第1スタジオで発生した放火殺人事件から、1年が経つことを受けて行われるもの。映像には黙祷の時間が設けられており、配信終了後も終日視聴することができる。併せて京都アニメーションは現地での追悼を控えるよう呼びかけ、その理由について「本来であれば、皆さまにお心をお寄せいただく追悼の場を設けるべく準備を進めておりましたが、昨今の新型感染症に関わる情勢に鑑みまして、大勢の皆さまが集まる場を設けることは避けるべきと判断いたしました」と説明している。

関連記事

リンク