まいた菜穂「12歳。」の“ソレカラ”描く新刊、タワマン舞台の新作1巻と同時発売

80

「12歳。」のまいた菜穂による新作「大人はわかってくれない。」1巻が、「12歳。」20巻と同時発売された。

「大人はわかってくれない。」1巻

「大人はわかってくれない。」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

ちゃお(小学館)で連載中の「大人はわかってくれない。」は、名門私立の中学に合格し、学校近くのタワーマンションに母と2人で暮らすことになった紬が主人公。紬はそこで最上階に住むセレブ中のセレブ・颯と出会い……。タワマンを舞台に、大人社会のルールにとまどいながらも成長していく中学生を描いた青春ストーリーだ。

一方の「12歳。」20巻では小学校を卒業し、中学生になった花日、結衣、カコらの“ソレカラ”が綴られた。また2冊の同時発売を記念し、まいたの直筆サイン色紙が当たるプレゼント企画が実施中。色紙には当選者が希望したキャラクターがカラーで描き下ろされる。応募方法などの詳細は各単行本の帯にて確認しよう。

この記事の画像(全2件)

関連記事

まいた菜穂のほかの記事

リンク

関連商品