「おじさんはカワイイものがお好き。」TVドラマ化、眞島秀和が秘密を抱えるイケオジに

3413

ツトム「おじさんはカワイイものがお好き。」のTVドラマ化が決定した。主人公・小路三貴(おじみつたか)を眞島秀和が演じる。

「おじさんはカワイイものがお好き。」1巻(左)、眞島秀和。

「おじさんはカワイイものがお好き。」1巻(左)、眞島秀和。

大きなサイズで見る(全3件)

「おじさんはカワイイものがお好き。」は、40代の会社員・小路三貴を主人公にしたコメディ。イケメンで仕事もできる三貴は、「カワイイものに目がない」という自分の趣味趣向をひた隠しにしながら人生を歩んできた。そんなある日、キャラクターの人形などカワイイものばかりが並ぶ自宅に、大学に進学したばかりの甥っ子・真純を下宿させることになってしまう。COMICポラリスにて連載中で単行本は4巻まで発売されている。

TVドラマは読売テレビ「プラチナイト 木曜ドラマF」枠にて今夏より放送開始。脚本は坪田文、監督は熊坂出が務める。ツトムはドラマ化について「ただただ、描き続けてよかったなと思いましたし、目に止めてくださりドラマのお声掛け下さった事に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントを寄せた。

ツトムコメント

「言霊ってある」と、担当さんとドラマ化したらいいな、なんて言い合ってはいたのですが、いざそのお話をいただいた時はすぐには信じられなくて。笑
そのあとは役者さんの名を聞くたび驚きで眠れない日々……
ただただ、描き続けてよかったなと思いましたし、目に止めてくださりドラマのお声掛け下さった事に感謝の気持ちでいっぱいです。
「すき」という気持ちを大切にしていただいた感じがします。
少ない単行本の内容を広げたり凝縮したりしていただきありがとうございました。
放送を楽しみにしております!

眞島秀和(小路三貴役)コメント

主演が決まった際の感想

ストーリーと役柄を聞いた時に、これは是非やらせてください!と思いました。
表情と心の声のギャップなども楽しみながら演じていきたいです。

役どころについて

仕事ができて部下思い。そんな出来るサラリーマンなのに、三度の飯よりパグ太郎というキャラクターを愛している。
そしてその気持ちをまわりには必死に隠している。そんなバツイチのおじさんです。

視聴者へのメッセージ

このような状況で撮影に入れる事を感謝しつつ、暖かくて優しいコメディーをお届け出来たらと思っております。どうぞよろしくお願いします!

この記事の画像(全3件)

プラチナイト 木曜ドラマF「おじさんはカワイイものがお好き。」

放送日時:2020年夏より毎週木曜日23:59~24:54(全5話予定)
放送局:読売テレビ・日本テレビ系全国ネット

原作:ツトム「おじさんはカワイイものがお好き。」『COMICポラリス』連載中 既刊1~4巻(フレックスコミックス刊)
出演:眞島秀和
脚本:坪田文
監督:熊坂出
音楽:眞鍋昭大

全文を表示

関連記事

ツトムのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ツトム / 眞島秀和 / 坪田文 / 熊坂出 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。