「機動戦士ガンダム」×ミカサ、ハロを再現したボールにピンクカラーが登場

277

アニメ「機動戦士ガンダム」と球技用ボールメーカー・ミカサのコラボ商品「『機動戦士ガンダム』ハロボール」に、ピンクモデルが登場。6月25日よりミカサオンラインショップ、Amazon.co.jpなどで順次発売される。

ピンクの「『機動戦士ガンダム』ハロボール」。

ピンクの「『機動戦士ガンダム』ハロボール」。

大きなサイズで見る(全7件)

「ハロボール」は同社が持つ8枚のパネルでボールを作る技術を応用し、ハロの形状を再現したボール。ピンクモデルは2019年より展開されているグリーンの「ハロボール」の、カラーバリエーションとしてお目見えした。大きさは同社が販売しているバレーボール4号と同程度。特殊なスポンジが使われているため軽量で柔らかく、よく弾むボールに仕上げられている。

ミカサオンラインショップではピンクモデルの予約を受付中。価格はグリーン、ピンク、どちらも税込4180円。

この記事の画像(全7件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)創通・サンライズ (c)MIKASA

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。