「ハクション大魔王2020」6月20日より放送再開、忍者と誘拐事件メインに描く第8話

160

TVアニメ「ハクション大魔王2020」の放送再開が決定した。6月20日に新作の第8話から放送される。

「ハクション大魔王2020」の第8話「忍者VS魔法使い!の話」より。

「ハクション大魔王2020」の第8話「忍者VS魔法使い!の話」より。

大きなサイズで見る(全3件)

4月より毎週土曜日17時30分から読売テレビ・日本テレビ系でオンエアされていた「ハクション大魔王2020」。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、アニメの制作継続が困難になったことから、5月30日より再放送が行われていた。なお6月13日には第3話が再放送される。

新作の第8話「忍者VS魔法使い!の話」では、誘拐事件を解決すべく奔走するアクビらの姿を中心にストーリーが展開される。忍者がテーマのレジャーランドに遊びに来たアクビとカン太郎らは忍者体験を堪能。アトラクションの案内人・スイゾウに活躍を見込まれ、忍者ショーにスカウトされたカン太郎だったが、ショーの練習中に友人・金甘利が誘拐されてしまう。

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

(c)タツノコプロ・読売テレビ

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。