花とゆめ連載陣がオール描き下ろし、電子版限定のミニ増刊を無料配信

115

花とゆめ(白泉社)の電子版限定ミニ増刊として、本日6月5日に花とゆめmini vol.1が無料配信された。

花とゆめmini vol.1

花とゆめmini vol.1

大きなサイズで見る

花とゆめminiには、花とゆめ連載陣の描き下ろしショートマンガを収録。主要電子書店ほか、白泉社のアプリ・マンガParkで閲覧できる。本日配信されたvol.1には、福山リョウコ「恋に無駄口」、日高万里「天使1/2方程式」、堤翔「フラレガール」、千歳四季「蒼竜の側用人」、安斎かりん「マオの寄宿學校」、柴宮幸「呪い子の召使い」、サカノ景子「鬼の花嫁は喰べられたい」などの短編や番外編がラインナップされた。

なお花とゆめは、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して6月5日発売の13号、7月4日発売の15号のスケジュールを変更し、5月20日に12・13合併号、6月20日に14・15合併号としてそれぞれ刊行。本日花とゆめは発売されないが、毎月5日・20日の花ゆめ発売日を楽しみにしていた読者は、花とゆめminiをダウンロードしてみては。このほか白泉社e-net!などの電子書店では、花ゆめ電子版1号から10・11合併号までの割引キャンペーンや連載作の試し読み増大フェアも実施している。

関連記事

福山リョウコのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 福山リョウコ / 日高万里 / 堤翔 / 千歳四季 / 安斎かりん / 柴宮幸 / サカノ景子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。