おっぱいのことばかり考えるヤンキー男子とテレパスJKのラブコメディ

23

蒼津ウミヒト「テレパス少女の考えてる事はわからない」の単行本が、本日5月29日に発売された。

「テレパス少女の考えてる事はわからない」

「テレパス少女の考えてる事はわからない」

大きなサイズで見る

「テレパス少女の考えてる事はわからない」は周囲からは「無情の銀」と恐れられているヤンキー高校生の石見銀士と、彼の幼なじみで人の考えを超能力で読むことができる爆乳美少女・早乙女水晶が織りなすラブコメディ。周囲からは無表情で何を考えているかわからないと言われる銀士だったが、頭の中ではいつもおっぱいのことばかり考えていた。そんな銀士の考えを見通している水晶は、あの手この手で彼に迫っていく。

単行本には、コミックヘヴン(日本文芸社)にて発表された計5話と読み切り3本を収録。とらのあなやメロンブックスなどの書店では、購入者に特典を配布している。

リンク

関連商品