女子高生がエロゲー声優に、紺野あずれ「こえでおしごと!」が月アクでリブート

175

紺野あずれ「こえでおしごと!」をリブートした新連載「こえでおしごと!!」が、本日5月25日発売の月刊アクション7月号(双葉社)でスタートした。

「こえでおしごと!!」より。

「こえでおしごと!!」より。

大きなサイズで見る(全16件)

「こえでおしごと!」は女子高生・青柳柑奈が、姉の仕事の手伝いとしてアダルトゲームの声優をする物語。紺野が月刊コミックガム(ワニブックス)で連載した作品で、OVAやドラマCDが作られるなど人気を博した。そのリブート作となる「こえでおしごと!!」では、生徒会に所属する高1女子・常磐木が、憧れの生徒会長・名小路に「エロゲーの声優をやってほしいの!!」と懇願されたことから物語が動き出す。

そのほか今号では、今村翔吾原作による深谷陽の新連載「童の神」も始動。平安時代を舞台に“童”と呼ばれる者を描く、同名小説のコミカライズ作品だ。田亀源五郎「僕らの色彩」は今号で完結。最終3巻は9月10日に発売される。なお今号は月刊アクション創刊7周年の記念号となっており、クール教信者浜田よしかづら連載作家10名によるイラスト入りサイン色紙のプレゼント企画も用意された。

この記事の画像(全16件)

紺野あずれのほかの記事

リンク

関連商品