100の質問で高校生2人の距離が近づく「わたしの知らない、先輩の100コのこと」

28

兎谷あおい原作によるほんろんろんの新連載「わたしの知らない、先輩の100コのこと」が、本日5月19日発売のヤングチャンピオン烈No.6(秋田書店)にてスタートした。

「わたしの知らない、先輩の100コのこと」扉ページ用イラスト

「わたしの知らない、先輩の100コのこと」扉ページ用イラスト

大きなサイズで見る(全3件)

本作は兎谷による小説のコミカライズ。本作に登場するのは“先輩”と“後輩”の2人の高校生。ある日、駅で先輩の落とし物を拾ったことをきっかけに、後輩は彼に話しかける。先輩にお近づきになりたい後輩は、お礼として「100コの質問をできるようにしましょう」「お互いに1日1回ずつ質問をできることにします その質問には絶対正直に答えないといけません」と要求。まずはLINEのアカウントを聞きだして……。最寄り駅が同じだけという関係だった2人が、100の質問を通してゆっくりと距離を縮めていくさまを描くラブストーリーだ。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。