「ダンジョン飯」運命が交錯する9巻、ハルタには九井諒子のラクガキ集第3弾

446

九井諒子「ダンジョン飯」9巻が、本日5月15日に発売された。

「ダンジョン飯」9巻

「ダンジョン飯」9巻

大きなサイズで見る(全3件)

「ダンジョン飯」は冒険者・ライオスのパーティが、倒したモンスターを調理して食べながら、迷宮を攻略していくグルメファンタジー。9巻では冒険者のカブルーが、迷宮の底でエルフ部隊の隊長・ミスルンとサバイバル生活を送ることに。カブルーは彼から壮絶な過去を聞かされ、同時に迷宮の本当の姿を知る。一方、迷宮の深層部で重傷を負ったライオスは、夢の中で伝説の翼獅子と邂逅し……。

なお「ダンジョン飯」が連載されているハルタ(KADOKAWA)の最新号、Vol.74も本日同時発売に。今号には綴じ込み企画として、九井によるラフスケッチ集「デイドリーム・アワー」第3弾が用意されている。ファンはこちらもお見逃しなく。

この記事の画像(全3件)

関連記事

九井諒子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 九井諒子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。