「Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした」ガルドでマンガ化

27

友橋かめつによる小説「Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした」のコミカライズ版が、本日5月1日にオーバーラップのWebマンガサイト・コミックガルドにてスタートした。マンガはしゅにちが執筆している。

「Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした」キービジュアル

「Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした」キービジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

「Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした」は、最年少Aランク冒険者である神童・カイゼルの落ち度で、村一つが焼き尽くされてしまったことから始まる物語。第1話では村が壊滅するに至った経緯と、生き残りである3人の赤ん坊をカイゼルが拾うエピソードが描かれる。

この記事の画像(全7件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。