今はなき国の元皇子、冷酷な女帝のモノになるピッコマ新連載

33

SUO KIM原作、Richi作画の新連載「狼女帝ロゼリン」が、本日5月1日にピッコマでスタートした。

「狼女帝ロゼリン」メインビジュアル

「狼女帝ロゼリン」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

本作に登場するのは、西大陸にある大国・スカーデン帝国の女帝ロゼリン。彼女は冷酷な戦の天才として知られ、皇帝に即位してわずか4年で多くの国を征服した。ある日、ロゼリンは東大陸にかつてあった日の国でたった1人生き残った皇子・ジュンと出会う。ランの国の姫に囚われている彼は、ロゼリンに自分を引き取ってほしいと懇願し……。連載は今後、毎週金曜に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)Richi&SUO KIM/DAON COMICS

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。