やられたらやり返す、倍返しにゃ!半沢直樹のスピンオフコメディ「半沢ニャオ樹」1巻

107

池井戸潤原作による篠丸のどか「半沢ニャオ樹」1巻が、本日4月20日に発売された。

「半沢ニャオ樹」1巻

「半沢ニャオ樹」1巻

大きなサイズで見る

池井戸潤の小説「半沢直樹」シリーズのスピンオフとなる本作は、ニャンニャン中央銀行で働く有能な銀行ネコ・半沢ニャオ樹を描くショートコメディ。東京中央銀行本店の裏の駐車場には、小判など独自の貨幣制度による猫による猫のためのニャンニャン中央銀行が存在していた。人間の世界と同じように、猫の世界でもお金を巡るさまざまな問題が頻発。そんな銀行内外で起きるトラブルに立ち向かうニャオ樹たちの姿が描かれる。

篠丸のどかのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 篠丸のどか の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。