「あしたのジョー」丈&力石のエピソード選り抜き、原稿を原寸で再現して単行本化

145

高森朝雄(梶原一騎)原作によるちばてつや「あしたのジョー:ジョー&力石 <漫画原稿再生叢書>」が、6月中旬に復刊ドットコムより刊行される。

「あしたのジョー:ジョー&力石 <漫画原稿再生叢書>」イメージ

「あしたのジョー:ジョー&力石 <漫画原稿再生叢書>」イメージ

大きなサイズで見る(全5件)

「漫画原稿再生叢書」とは原稿を原寸サイズのまま、原稿用紙に近いケント紙に印刷し、ノド側が曲がらないようにコデックス装という特殊な製本で単行本化するシリーズ。「あしたのジョー:ジョー&力石 <漫画原稿再生叢書>」では矢吹丈と力石徹にスポットを当て、最後の試合の終盤、力石の死、葬儀、丈による回想などが収録された。価格は税込2万7500円。復刊ドットコムで予約した人には先着で、力石のカラー複製イラストカードを含む「力石メモリアルセット」が進呈される。

※記事初出時、「力石メモリアルセット」の内容に誤りがありました。お詫びして訂正します。

この記事の画像(全5件)

ちばてつやのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ちばてつや の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。