コナン&ホラー作品を収めた2冊がちゃおに、本誌と合わせて862Pの大ボリューム

127

本日4月3日発売のちゃお5月号(小学館)には、別冊付録「名探偵コナン おためしFILE」「ちゃおホラーコミックス ホラーベストコレクション 闇」が付属した。

ちゃお5月号

ちゃお5月号

大きなサイズで見る(全2件)

「名探偵コナン おためしFILE」には、青山剛昌原作による劇場アニメ「名探偵コナン 緋色の弾丸」をより楽しめるエピソード160ページ分を収録。「ちゃおホラーコミックス ホラーベストコレクション 闇」には、阿南まゆきにしむらともこら6名による描き下ろしのホラー作品が収録された。本誌と別冊付録と合わせ、計862ページの大ボリュームとなっている。

また青山完全監修による「名探偵コナン(秘)プロフカード2020ver.」に加え、コナン、赤井、 安室、平次がデザインされた「サイン入りイケメンブロマイドカード」も付属。さらに「キラッとプリ☆チャンゴーカプリチケ」8枚セットも同梱されている。

そのほか今号では、4月6日よりバラエティ番組「おはスタ」にて放送される「ガル学。~聖ガールズスクエア学院~」のコミカライズ新連載が始動。第1話はプロのスターパフォーマーを育てる学校・聖ガールズスクエア学院に、「ガールズアリーナ」のステージに立つことを夢見る少女・トアが入学するところから始まる。

この記事の画像(全2件)

青山剛昌のほかの記事

リンク

関連商品