COMIC BRIDGEが2周年、「マイ・ブロークン・マリコ」平庫ワカの新作告知も

406

創刊2周年を迎えたCOMIC BRIDGE onlineが、誌名をCOMIC BRIDGEにリニューアル。キャッチコピーも「恋より熱い、なにか。女性が読む青年誌『COMIC BRIDGE』」に改められた。

「COMIC BRIDGE」メインビジュアル

「COMIC BRIDGE」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

リニューアルに合わせて、更新日が月・水・金の週3回に変更。また毎月開催される新人賞「ブリ杯」の新設が告知された。

さらに4月から6月にかけて、多数の新連載が始動。第1弾として4月10日に、佐々木禎子原作による霜月星良「暁花薬殿物語」、甘沢林檎原作、やまもり三香キャラクター原案による佐倉イサミ「農業男子とマドモアゼル」の2作がスタートする。その後も日向奈くららによる小説「私のクラスの生徒が、一晩で24人死にました。」のコミカライズ、「マイ・ブロークン・マリコ」の平庫ワカによる新作などを掲載予定だ。

無料公開話数の増量スケジュール。

無料公開話数の増量スケジュール。

そのほか、COMIC BRIDGEの人気作品の無料公開話数が期間限定で増量。対象作品は週替わりで、第1弾には久木ゆづる「じしょへん」、松駒原作によるハシモト「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」などがラインナップされている。この機会に気になる作品をチェックしてみては。

この記事の画像(全8件)

関連する特集・インタビュー

平庫ワカのほかの記事

リンク

関連商品