アニメ「僕のヒーローアカデミア」1年A組の文化祭ステージがミュージックビデオに

2807

堀越耕平原作によるTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」より、「『Hero too』スペシャルミュージックビデオ」が公開された。

「『Hero too』スペシャルミュージックビデオ」より。

「『Hero too』スペシャルミュージックビデオ」より。

大きなサイズで見る(全4件)

「『Hero too』スペシャルミュージックビデオ」より。

「『Hero too』スペシャルミュージックビデオ」より。[拡大]

ミュージックビデオは、本日3月21日にオンエアされたアニメ第4期・23話「垂れ流せ! 文化祭!」での、雄英高校ヒーロー科1年A組のステージシーンを中心に構成されたもの。「Hero too」の作曲はアニメの劇中音楽を手がける林ゆうき、作詞はDizzy Sunfistのあやぺた、歌唱はアメリカのバンド・Against The Currentのクリッシー・コスタンザが務めた。またデクたちが披露したダンスの振付は、振付稼業air:manが担当している。なお「Hero too」は3月25日にリリースされる「TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』4thオリジナルサウンドトラック」に収録される。

この記事の画像・動画(全4件)

林ゆうきコメント

耳郎の音楽への思い、両親への思い、そしてヒーローを目指す事を決心した彼女の思いを音に表せないかと考えて作った曲です。その楽曲を持って、去年の7月頃にNYまで弾丸レコーディングに行き、Chrissyの耳が幸せになる素晴らしい歌声を録音することができました!やっと皆さんに聴いてもらう事ができて本当に嬉しく思います。何かを目指す人が、さらに向こうへ行けることを願って。

あやぺた(Dizzy Sunfist)コメント

諦めない心と覚悟さえあればヒーローになれる、強いだけがヒーローじゃない、
みんなも誰かのヒーローになれるんだという気持ちをこめて書かせてもらいました。
まさか自分の歌詞をChrissy Costanzaに歌ってもらえるとは光栄です。

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

堀越耕平のほかの記事

リンク

関連商品

(c)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 堀越耕平 / Dizzy Sunfist の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。