光原伸「アウターゾーン」舞台化、マンガ動画と演劇・音楽を融合した“2.2次元”に

1521

光原伸「アウターゾーン」の舞台化が決定。5月2日から4日まで東京・武蔵野スイングホールにて上演される。

Domix11「アウターゾーン」チラシ表

Domix11「アウターゾーン」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

1991年から1994年まで週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されていた「アウターゾーン」は、謎の美女・ミザリィが案内人となり、“アウターゾーン”と呼ばれる不思議な世界に巻き込まれる人々を描くSF作品。舞台は「Domix11『アウターゾーン』」と題し、マンガ動画と演劇・音楽を融合した“2次元寄りの舞台”である“Domix”として披露される。

上演作品は1話「ママと悪魔」、2話「幸運の首」、14話「わしはサンタじゃ!!」、17話「顔」、26話「デス・フライト」、33話「救命艇に死神がいる」、60話「幻の女(ファントム・レディ)」、63話「真夜中の教室」、78話「マンハント」、91話「怪談」で、演出は佐白啓が務める。

※4/1追記:本公演は新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、開催延期となりました。

この記事の画像(全2件)

Domix11「アウターゾーン」

日程:2020年5月2日(土)~4日(月・祝)
会場:東京都 武蔵野スイングホール

原作:光原伸
演出:佐白啓
出演:浅沼諒空、一石よしふみ、おせかおり、鹿島裕介、熊谷知美、古賀陽菜、越川みつお、小林都、櫻井慎也、笹塚真以、志子田憲一、嶋垣くらら、重役室長、鈴原紗央、芹澤けい、中井乙葉、長島未雨、夏陽りんこ、西田温彦、初山ほのか、藤崎拓美、藤白結子、穂南綾音、真宮ののか、三門加奈、三島史保梨、水元まこと、安田優希、八井綾、ゆめみゆり

※初山ほのかの「ほのか」はにんべんに愛が正式表記。

全文を表示

光原伸のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 光原伸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。