「魔法使いの嫁」13巻の限定版は描き下ろし小冊子&PVCバッグ付き

140

ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」の13巻が、本日3月10日に発売。通常版に加え、描き下ろし小冊子とバッグ付きの限定版も展開されている。

「魔法使いの嫁」13巻

「魔法使いの嫁」13巻

大きなサイズで見る(全4件)

アニメイト、とらのあな、メロンブックス、有隣堂、マッグガーデン特約店、MAG Gardenオンラインストア、そのほかの全国の一部書店では、「魔法使いの嫁」13巻の購入者に描き下ろしイラスト入りの特典を配布。限定版の小冊子には、約30ページの「断片集 第七編」が収録されている。バッグはPVC(ポリ塩化ビニル)素材が用いられており、クリアな緑のボディにヤマザキが描き下ろしたアエトニキをプリント。サイズはA4サイズで、脱着可能なストラップも付属した。

なお本日から2022年3月9日まで、「魔法使いの嫁」の商品化ロイヤリティを日本国内で無償化することを発表。法人に限り所定の方法で申請と監修の手順を踏むと、グッズ化をはじめタイアップやコラボレーションが可能となる。なお無償化されるのは、原作版権のみなので注意しよう。興味のある人は、マッグガーデンの管理部ライツ課まで問い合わせを。

「魔法使いの嫁」は人外の魔法使い・エリアスと、彼に買われた少女・チセを描くファンタジー。2014年より月刊コミックガーデン(マッグガーデン)にて連載されている。また本日、「魔法使いの嫁」のスピンオフとなる五代ゆう原作によるオイカワマコ「魔法使いの嫁 詩篇.75 稲妻ジャックと妖精事件」2巻と、三田誠原作によるツクモイスオ「魔法使いの嫁 詩篇.108 魔術師の青」2巻も発売された。

この記事の画像(全4件)

リンク

関連商品