チューオー、メイジ、ツクバ…大学擬人化コメディ「ダイガクちゃん」新連載

60

馬かのこの新連載「ダイガクちゃん×はいすくーる!」が、本日3月9日発売の月刊ドラゴンエイジ4月号(KADOKAWA)にて開始した。

「ダイガクちゃん×はいすくーる!」第1話扉ページ

「ダイガクちゃん×はいすくーる!」第1話扉ページ

大きなサイズで見る(全7件)

「ダイガクちゃん×はいすくーる!」第1話より。

「ダイガクちゃん×はいすくーる!」第1話より。

「ダイガクちゃん×はいすくーる!」は、大学を女子高生として擬人化したコメディ。チューオーは真面目で法律などにも詳しいが垢抜けないことを気にしており、スタイルがよくて都会的なメイジをうらやましく思っている。第1話では2人が、マイペースで自分大好きな田舎育ちのツクバと出会い一緒に登校する様子を描く。

なお本日はサイトウケンジ原作・奈央晃徳作画「トリニティセブン 7人の魔書使い」22巻、Bcocaが作画を手がける同作のスピンオフ「トリニティセブン アナスタシア聖伝」1巻も同時発売。これを記念して月刊ドラゴンエイジ4月号には、クリアファイルとポスターの付録が同梱されている。

この記事の画像(全7件)

リンク

関連商品