愛知県豊橋市が舞台の4コマ「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」1巻

316

佐野妙「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」1巻が竹書房より刊行された。

「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」1巻

「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」1巻

大きなサイズで見る

「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」は、高校入学のタイミングで愛知県豊橋市の学校にやって来た少女・国元ほのかが主役のご当地コメディ。ボランティア部の部員で濃い三河弁を話す先輩・吉田ちぎりに行事や食べ物の話などを教えてもらい、知識ゼロの状態から徐々に豊橋について学んでいく。内出血のことを「血が死んでる」と表現する方言や、全国的に有名なお菓子「ブラックサンダー」の歴史など、豊橋の知識が満載だ。

一部書店では購入者に特典を用意しており、精文館、豊川堂、とらのあなでは描き下ろしイラストカード、アニメイト豊橋、メロンブックス豊橋店、メロンブックス名古屋店では描き下ろしペーパーを配布。また複製原画やサイン色紙を飾っている店舗もあり、竹書房のWebサイト・4コマ堂でリストが公開されている。

佐野妙のほかの記事

リンク

関連商品